西村寿行を安楽死から読みつくす

アクセスカウンタ

zoom RSS 母なる鷲

<<   作成日時 : 2008/03/01 01:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イイダコの”イイ”は”飯”と書き、その腹に溜まる
はちきれんばかりの卵がまるで飯粒のよう見えるところから
その名がついている。そのイイダコが皇居のお堀に現れた。
もちろんタコが淡水に住めるわけはなく、マスコミが
飛びついた。諸説飛び交う中、警察は、焼津の飛竜組組長、
伊造親分をマークした。伊造と子分の吉良は、その直前に
モーターボートが大ダコに飲み込まれるのを目撃したと言い張り、
海上保安庁を困惑させていた。しかし、その珍ニュースが
一瞬にして地獄絵図へと変貌する。イイダコはデビル工房と
名乗るテロリストの恐るべき生態爆弾だったのだ。
まばゆい閃光とともに爆発したイイダコ爆弾は、数十名の
命を奪ったのだった。テロリストといえば、日本政府が頼るのは
中郷・伊能の死神コンビ。親分の危機ということもあり、
今回ばかりはすばやくデビル工房討伐に身を起こす。
しかし、敵の読みはするどく、自慢の一億円サロンクルーザー・
孤北丸が、敵の刺客に沈没させられてしまう。
これで火がついた中郷・伊能は、今度は15億円をかけた
孤北丸U世号を建造させ、親分の目撃した大ダコに
ターゲットを絞り、ふたたび海へと繰り出した。
デビル工房の想像を絶する生体工学=バイオテクノロジーに、
苦しめられながらも、徐々に化けの皮を剥いでいく死神たち
だったが、組織の一員を追いつめる中郷の車に、
一匹のイイダコが張り付き、中郷を車ごと粉みじんに砕いた。
その一瞬、中郷の目に移ったのは、伊能とともに命がけで
屠ったはずの宿敵、あの男だった。


死神シリーズ第五弾。私的にはシリーズ最高傑作。
世界シリーズでは、無敵加減をアピールしまくった二人
でしたが、今回は敵が敵なだけに、久々に翻弄されて
しまいます。味方の伊造親分にも翻弄されてしまいます。。

最近最もポピュラーなタコの絵柄といえば、確変1のタコ。
イイダコ爆弾から、マダコ爆弾、タコ潜水艦など出てきますが
どうしてもあのまんまるお目目の絵柄が浮かび、
新宿から中野、杉並が廃塵と化しても、ほのぼの感が
消えません。また、『工房』という敵の呼称が、これまた
脱サラで故郷に帰り、心機一転創めた民芸品店という
感じが否めず、シリーズ中でもかなり過激なテロ行為を
丸く包んでしまうのです。こういった土台のうえで、
伊造親分がぼけ、吉良が突っ込み、中郷・伊能が暴れるので、
その痛快無比加減ったら、ありません。

しかし、デビル工房の研究が、癌病船も真っ青の
恐るべき最終段階を迎えると、吐き気をもよおすほど、
空気がよどみ、それまでの雰囲気を凍りつかせます。

そして、決闘と一つ謎を残した終焉。
教授の最後の行為は、本当にデビルの説明どおり
なのでしょうか?充血した暗い眸で、機器の操作に
夢中で、最後には立ち尽くしていた教授に
気味悪さを感じたのは私だけでしょうか?

この謎が単なるシリーズの一篇ではなく、
社会派な一面を見せてくれます。

にしても、この世界レベルの攻防の中、
掃除のおばちゃんをかどわかして情報を聞き出す
伊造親分の一節や、ドクター・8にX3号という、
70年代ヒーローものの命名規約は
たまりません。


寿行’sキーワードその捌拾漆:B兵器とC兵器

今回の名言
ドクター・8 「わたしはドクター・8。」 


↓amazonで現物を。
 古本なら10円くらいから。

母なる鷲 (徳間文庫)
母なる鷲 (徳間文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
母なる鷲 西村寿行を安楽死から読みつくす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる